第61回海王祭

海王丸

海王祭とは

第61回海王祭は6月30日をもって終了いたしました。

海王祭とは

海王祭とは毎年6月初週に東京海洋大学越中島キャンパスで行われる海洋工学部の学園祭です。例年海王祭では、海洋工学部の強みを生かして海や海運について知ることが出来る様々な企画を展開しています。
今年は初のオンライン開催で、

【開催日】 6月5日・6日 ライブやリアルタイムの企画はこの2日間
【公開期間】6月5日~30日 オンデマンドですべての企画を好きな時間に好きな場所でご覧いただけます。

昨年の第60回海王祭は新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴いやむを得ず中止となってしまいました。一年がたってもなお厳しい状況が続く中、第61回海王祭は長く続く海王祭の歴史をつなぐため初のオンライン開催に踏み切りました。

第61回海王祭ではオンライン開催の特徴を生かして、日本全国の海や海運に興味のある方、東京海洋大学への進学を考えている方に海王祭の企画を楽しんでいただけたら幸いです。

委員長挨拶

皆様こんにちは。第61回海王祭実行委員長を務めております、峰村海希と申します。
本日は、初のオンライン開催となりました海王祭に足を運んでいただき、誠にありがとうございます。また、海王祭開催意義に賛同していただき協力してくださった企業、組合の皆様、本学の学生の皆様に厚く御礼申し上げます。皆様もご存じの通り新型コロナウイルスの影響により対面開催には至りませんでした。しかし前年の中止を踏まえ、なんとか伝統ある海王祭を守り抜こうと、海・海運の面白さを伝えようと、実行委員一同オンライン開催の準備を進めてまいりました。
お越しくださった皆様に楽しんでいただけるよう、今年も様々な企画をご用意しております。そして、開催日は6月5,6日と設けられておりますが、6月30日まですべての企画をオンデマンドでご覧いただけます。お好きな時間・お好きな場所で参加できるのはオンライン開催の良いところでもありますね。それでは、第61回海王祭をお楽しみください。以上を持ちまして、誠に簡単ではありますが挨拶と代えさせていただきます。

実行委員紹介

第61回海王祭実行委員会

【委員長】峰村海希

【副委員長】野田武杜 高野時爾

【アカデミック企画局】符敏哲 小川剛 成田陽一 臼田祐将 末次一世 瀧本美凪 淺霧礼姓 後藤優明

【模擬店局】岩森隆太 阿部修平 関雅祥 竹内公平 花登亮輔 三宅健人 黒木瞭

【イベント企画局】滝澤明莉 本保菜衣 山田有紗 中村謙斗 岩井友宏 相場亜弥斗

【広報局】島立和洋 竹内魁 冨岡柚希 大川佳一 鍛冶佑可子 高橋克 三浦理香子 渡邉舜平 大塚優毅 中森彩斗 山田真也

【運営管理局】秋山竜太 梶山拓海 三浦凛佳 原田峻太郎 牧野航大 吉田陸生 熊田龍太郎 坪井悠真

Special thanks

この素敵な第61回海王祭ホームページは、金井健人さんにデザイン・作成していただきました。
ITに疎い海王祭実行委員会をサポートしていただいたおかげで、無事開催までこぎつけることができました。
委員会一同、この場を借りてお礼申し上げます。
金井健人 https://kentokanai.net/

TOPにもどる

協賛企業